.   新 着 情 報

2019/12/3 合本「福岡市の暮らしと自治」完成

《ご注文受付中》

合本「福岡の暮らしと自治」401~500号 上下2冊でセット(上 797ページ、下 630ページ)

頒価上下セットで1万円、会員特価5千円(送料代含む)

 ◎101~200号、201~300号、301~400号(頒価は上記と同じ)の在庫もあります。

2019/12/4(水) 研究会・映画に学び考える会

時間 18;30 於 研究所

映画名 「かくも長き不在」(フランス、1961年、A・コルピ)

2029/12・2(月) 情報と人権研究会

時間 18:30 於 研究所

テーマ「防衛大学に安全配慮義務はないのか」

報告 井上 顕弁護士

2019/11/23~25 第21回研究所韓国旅行

日本の植民地支配の歴史と文化を訪ねる旅

景福宮・閔妃殺害現場跡地、安重根記念館、国立中央博物館、西大門刑務所・独立公園、戦争記念館 

、堤岩里教会、水原華城など訪問

(チラシ面をクリックすると拡大表示できます)

2019/10/27(日) 第39回福岡県自治体フォーラム

2019/07/17 消費税10%増税が家計と地域経済に与える影響(試算)

試算結果と解説を「資料室」に掲示しています。ダウンロードできます。資料質へ

 

2019/06/02(日) 九大ファントム墜落51年 辺野古が問いかけているもの6.2集会

2019/05/25(土)研究所42総会

「朝鮮半島の南北国境地帯(ハンガンとイムジンガンが合流する地点)」

11/17~19、当研究所の第20回韓国旅行を29名の史上最高の参加者で実施し、南北国境地帯を訪ねました。

写真は、ソウルから流れる漢江(ハンガン)と北朝鮮から流れる臨津江(イムジンガン)が合流する地点の高台にある烏頭山統一展望台からの国境地帯を望んだもの。向こう側が北朝鮮で手前が韓国。左側が漢江(ハンガン)で、右側が臨津江(イムジンガン)、奥が合流した漢江で黄海に注ぎます。

 

<募集! 第10回地域の歴史と自然を訪ねる旅> 小豆島・金毘羅山など瀬戸内の旅・・3月21~23日(木~日) 「春はあけぼの 金刀比羅さんと小豆島の旅」 ~小豆島の魅力を満喫~

詳細は、本ホームページのイベント欄をご覧ください。

2018/12/14 好評の所報論文を公表します

最近特に好評だった、所報掲載の論文の全文を、公表します。該当部分をクリッ

クいただくと出てきます。

2018/08/30 県政ニュース(年表)を更新しました

県政ニュース1945~2017年・年表形式

ここをクリック

2018/08/29  福岡県知事選挙データ更新しました

前回知事選挙のデータを追加しました。

ここをクリック

2018/07/21~23  第60回自治体学校in福岡のご案内

(クリックで拡大します)

 

(クリックで拡大します)


 
第60回自治体学校in福岡 地元割引専用 参加申込書

 

現地実行委員会をつくってご協力いただいている福岡県内の、熊本・長崎の住民や町村議会議員の皆様(県・市議会議員、要員以外の自治体職員を除く)を対象に、地元割引参加費を設定しております。該当する方は、この申込書(ここからクリックしてダウンロード)にて、現地実行委員会事務局(福岡県自治体問題研究所)へお申込みください。

 

◎地元割引参加費:2,000円(参加日数にかかわらず。県・市議、要員以外の自治体職員は除く・正規参加費を適用)

◎分科会:No.1~12(西南学院大学で開催) 追加費用はありません。

◎分科会;No.21~23(現地分科会) 各6,000円の追加費用が必要です。

◎弁当代:7月22日(日)の昼食 お茶付き 1,000円

◎地酒交流会:7月22日(日)17:00~19:00 西新パレス 3,000円

◎費用は自治体学校当日、「地元受付」で現金にてお支払いください。

◎ホテルはリーフレット挟み込みの「参加・宿泊申込書」でご確認ください。

※申込日によっては、現地分科会、地酒交流会、宿泊は満員となっている場合があります。

 

第60回自治体学校—in福岡 現地実行委員会 事務局

公益社団法人 福岡県自治体問題研究所

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-19-3-508

℡・fax 092-472-4675 jiti@ked.biglobe.ne.jp

http://jitiken.jimdo.com